自己負担0円で
挙式披露宴&指輪
人と違う結婚式 費用を抑えて
列席にはよく見せる
挙式のみ 今月のお勧め会場
ホーム 初級編 > 自己負担0円で挙式披露宴&指輪




結婚式で一番と言っていい程重要な項目が「予算」です。
最近では自己負担0円というキーワードをよく目にしますがいわゆる御祝儀で全てまかなうという内容です。
ご予算に限りがある方や結婚式に予算をかけたいという方等考え方は色々とございますが、しっかりと予算立てをしなければいけないのはどちらにも言えます。
会場によって御祝儀でまかなえる会場とまかなえない会場がありますが、そこを間違えてしまうと後々とんでもない事になります。





結婚式+会食25名+マリッジリング=75万円
御祝儀3万円×25名=75万円

ご家族様と御友人様の少人数結婚式です。


結婚式+披露宴50名+マリッジリング=150万円
御祝儀3万円×50名=150万円

50名様の御結婚式ご披露宴。親親族様はもちろん、会社関係の方や親しい御友人をお呼びだしてのご披露宴をきっちりと。

結婚式+食事会50名=150万円
御祝儀3万円×50名=150万円

結婚式はきっちりと、その後のパーティはカジュアルに。
気軽に集まった皆様へ自由に楽しめる食事会パーティスタイル。

結婚式+会食50名=150万円
御祝儀3万円×50名=150万円

結婚式はきっちりと、パーティーは披露宴ほどかしこまらず、食事会ほどカジュアルになり過ぎない中間パーティスタイル。






以上の点は自己負担100万円の方にも言えますが、結婚式はご列席の方からの「御祝儀」があって行えます。そんな中で自己満足(衣装や写真、ビデオや会場装飾)に予算をかけて直接ゲストに関わるものに(料理やドリンク、引出物等)を削ると大変失礼にあたります。
全て自分たちの予算で結婚式をするというのであればお色直し4回、お食事はお弁当等でも問題ないでしょう(ゲストへの感謝の気持ちは忘れないで)









自己負担0円で
挙式披露宴&指輪
人と違う結婚式 費用を抑えて
列席にはよく見せる
挙式のみ 今月のお勧め会場